Anniversary Photobook

マタニティフォトの写真集

2011年にウェディングを撮影したお客さまのマタニティフォトを撮影しました。

奥さまがご用意されたバルーン。 「5」は結婚5周年記念です♡

 

photomichi-1137
Magic Light-アメ色の光に包まれて。

 

そして、お撮りした写真で1冊の写真集をお作りしました。

 

_dsf5998
愛らしい「チャコレートボックス」サイズの写真集です♪

 

 

_dsf6006
ご自宅の片隅が特設フォトスタジオに。
_dsf6003
5年前にお作りしたウェディング写真集も記念撮影☆

 

写真集のお渡しには、無事に生まれてきたYUAちゃんも一緒に来てくれました^^

 

_dsf1808
これから何度も写真集を眺めて絆を深めてほしいな♡

 

幸せの瞬間を積み重ねれば
幸せの歴史になる_

写真で綴る、本当の意味での豊かな人生を。

Michi Photographyの心からの願いです。

「生まれたて」カルトン最新作

Michi photographyの「生まれたて」カルトンをご紹介します。

 

image

ザラッとした生成り色の紙に印刷された美しいプリントと

シックなデザイン

手書きのメッセージが添えられるカルテが施されているのが

Cartonの特徴です♪

12534149_513252248835805_501793599_n

赤ちゃんは世界で一番美しい生きもの

ずーっと見つめていたくなりますね^^

 

Michi photographyの撮影、プリント製品プランについては、こちらをご覧ください➡︎OPEN

The History Photo, since 2013

 01 (1)
 April 2013
 02
 July 2013
 03
 November 2013
 04
 January 2014
05
November 2014
愛されてるって なんか不思議だよ
愛されてるって もっと信じたいよ 
愛されてるって すごく素敵だよ  
愛されてるって もっと感じたいよ 


佐野元春の『君と往く道』という、とても素敵な歌の一節です。
勝手な解釈で恐縮ですが…私にとってこの歌は
「人が写真を残す意味」
そのものに響きます。
☆おふたりのウェディングフォトはこちらをご覧ください→OPEN

New Born portrait, Osaka 2014 May

 

 

 

生後2日目の「生まれたて」ポートレイト。

私は赤ちゃんのキュートさより、
まだ人間になりきっていない生命体の「神秘」を
リアルに写真に残すことを大切にしたい。

大きくなってその写真を見た彼/彼女が自然と「与えられた命を大切にしよう」って、感じられるように。。。

Cafe portrait, Kyoto December 2013

ず~っとヒストリー・フォトを続けてくださっているおふたり
。。。いえ、
「おふたり」とお呼びするのは
これで最後ですね(^_-)
今回の撮影場所は、おふたりのお友達が経営する西院のDice Cafe

 

 

 

 

とってもセンスと雰囲気の良いカフェです。
私もまたお邪魔しますね(^^)/

Angel’s coming, Kyoto November 2013

前回、京都ノーザンチャーチのウェディング写真集をご紹介したおふたりの
マタニティ・ポートレイトです。
写真をよーくご覧ください。
妊婦さんのお腹の上に
なんと、虹が写っています!
そして、おふたり+お腹の中の赤ちゃんの頭上には
小さな光輪が。。。
ご本人から教えていただいて気がつきました。
ああ、あの秋の日の木もれ陽は
生まれ来る小さな命への祝福の光だったのだな~
だから、あんなに温かくてキラキラ黄金色に輝いていたのだな~
と、
私も、そう思います(^_-)

Baby photo session, Kyoto June 2013

I want to express the baby’s awe‐inspiring sensation
not as just a little sweet thing.
 
赤ちゃんを撮影するときは
たんなる可愛さだけでなく
無垢な生き物だけが持つ(私たちが失ってしまった)
「神々しさ」をとらえたい_

そう願っています。

by BW film, sometimes

 

久しぶりにモノクロフィルムでも撮影しました。